1. 当事者の権利と義務

  • ペンツールデザインの義務

  1. ペンツールデザインは、合意されたスケジュール、指定された場所に従って写真撮影を手配するものとします。

  2. すべての屋外撮影では、両当事者が書面で別途合意しない限り、ペンツールデザインは独自の機器のみを持参するものとします。

  3. 合意された最終的な写真/画像/ビデオは、最終的な支払いが行われた後にのみお客様に提供されるものとします。

  4. 撮影の目的でお客様からペンツールデザインに提供された製品、アイテムはすべて、完全な機密性を備えたお客様の所有物として扱い、撮影の完了後にお客様に返却することができます。

  • お客様の義務

  1. お客様は、ペンツールデザインが割り当てを開始する7日前に、撮影に関連するすべての要件をペンツールデザインに書面で通知する必要があります。

  2. お客様は、ペンツールデザインがその義務を履行するために必要なすべての必要な情報、製品、モデル、会場、または合意されたその他のアイテムをペンツールデザインに提供するものとします。そのような情報、製品、モデル、会場、またはその他のアイテムは、相互に合意した時間内にお客様から提供されるものとします。お客様が情報、製品、モデル、会場、または合意した、またはその責任を果たすその他のアイテムの提供を遅らせた場合、スケジュールは同等に延長されます。

  3. フィードバックまたはレビューコメントは、ペンツールデザインがそれらのポストプロダクションの変更を組み込み、その義務を果たすために、5営業日以内に書面でペンツールデザインに通知されるものとします。

  4. 顧客は、発注書/請求書/商業提案で合意されたとおりにペンツールデザインに支払いが行われることを確認する必要があります。

2.所有権

  1. 写真、画像、ビデオのすべての著作権は、世界中で常にペンツールデザインに帰属します。

  2. ペンツールデザインは、写真に対するすべての知的財産権を含むがこれに限定されない、写真のすべての権利、タイトル、および利益を保持するものとします。

  3. 期間中に写真/ビデオ/画像に加えられたすべてのポストプロダクションの変更または改善、変更、修正、拡張、お客様からのフィードバックの結果であるかどうか、お客様の要求によるかどうか、およびかどうか顧客が支払い、ペンツールデザインが所有します。本契約のいかなる条項も、所有権または知的財産権または著作権をお客様または第三者に譲渡することを意図するものではありません。

3.使用法

  1. 使用ライセンスは、関連する請求書の支払い日から有効になります。当社の書面による許可なしに、関連する請求書の全額を支払う前に写真/画像を使用することはできません。事前の使用のために与えられた許可は、期日までに全額が支払われなかった場合、または顧客が管財人または清算された場合、自動的に取り消されます。

  2. 写真/画像の使用が制限されている場合、他の目的で写真を使用する許可は、通常、そのような使用の前に相互に合意する追加料金の支払い時に付与されます。

4.独占性

  1. お客様は、ペンツールデザインを含む他のすべての人物を除外して、写真や画像を公開することを許可される場合があります。ただし、ペンツールデザインは、広告またはその他の方法でビジネスを促進する目的で、いつでも、世界のどこでも、あらゆる方法で写真を使用する権利を保持するものとします。

5.守秘義務

  1. ペンツールのデザインは機密を保持し、第三者に開示したり、顧客が義務を果たす目的で顧客から提供された資料や情報を使用したりすることはできません。

  2. お客様は、機密を保持し、第三者、その従業員または子会社に開示しないものとします。また、義務を履行する目的で、ペンツールデザインによって提供される資料または情報を使用する場合があります。

6.補償

  1. お客様は、ペンツールデザインによってお客様に提供された画像の適切な複製権なしに、複製から生じるすべての費用、損失、損害、責任、またはあらゆる費用からペンツールデザインを補償します。

  2. お客様は、複製に必要となる可能性のあるすべての必要な権利、モデルリリース、ロケーションリリース、または同意が得られたことに満足するものとし、ペンツールデザインはそのような権利、モデルリリース、ロケーションリリースを保証または約束しないことを認めます。または、名前、人物、商標、登録または著作権のデザイン、または画像、写真に描かれている芸術作品の使用に関連するかどうかにかかわらず、同意が得られます。クライアントによって、またはクライアントの権限で発行または複製された画像が発生した場合、クライアントは、そのような権利、リリース、または同意が得られなかった場合の損失または損害、手続きまたは費用について会社を補償するものとします。

7.不可抗力

  1. いずれの当事者も、戦争、テロ攻撃、法改正、または不可抗力などの不可抗力の理由により発生した不履行、遅延、または失効(支払いの不履行を除く)について責任を負わないことに明示的に同意しますそのような各当事者は、不可抗力の発生から10日以内に他のそのような当事者に通知するものとします。不可抗力が発生し、パフォーマンスの遅延または失敗が発生した場合、当事者は、不可抗力が終了すると、負傷したパーツが不可抗力に耐える時間までスケジュールを延長するオプションを使用して、パフォーマンスを再開することに同意します。ここに記載されている内容は、いずれの当事者にも労働上の困難を解決する義務を課すことはありません。

8.支払い

  1. 小切手・銀行振込によるお支払いは、事前に全額お支払いいただきます。撮影は、お金が銀行口座に入金された後にのみ開始されます。

  2. 支払期日が到来した場合、または上記に従って支払われなかった場合、会社はプロジェクトを取り消して損害を回復するか、または任意で、1日あたりに適用される支払額の5%の利息の権利を行使することができます。期日 。

  3. 当社は、クライアントに発行された請求書が期限切れになった場合、画像の配布などの継続的なサービスを一時停止する権利を留保します。また、これを行う第三者にその理由を通知する権利を留保します。サービスの停止は影響する場合と影響しない場合があります。

9.追加の費用と労力

  1. お客様による当初の要件の変更の結果として、またはその他の要求に応じてペンツールデザインによって追加の費用および/または努力が発生した場合、お客様は、会社の通常の料金に従って、そのような追加の費用を支払う義務があります。 、支払期日または合意された推定費用に加えて。

10.拒否

  1. 事前に拒否料金の合意がない限り、撮影後の写真をスタイルや構図に基づいて拒否する権利はありません。

11.期間および終了

  1. このページに記載されている条件は、プロジェクトの発効日から始まり、サービスが完了してすべての請求書が全額支払われるまで有効です。

  2. ペンツールデザインは、請求書の未払いまたはお客様の情報、製品、モデルの提供の失敗が原因でない限り、開始後または予定された撮影日に実施されたプロジェクトをキャンセルまたは終了してはなりません。ペンツールデザインがその義務を果たすために必要な合意された項目。

12.知的財産権

  1. お客様および/またはその従業員、子会社、または第三者に、追加、操作、変更、変更、コメント、またはその一部、コピー、複製を行う、または行わせる権利は付与されません。いかなる方法であれ、ペンツールデザインの同意なしにペンツールデザインによって提供された写真、画像は、正式に権限を与えられた代表者によって書面で提供されます。

13.管轄

  1. 法的紛争または違反は、インドの法律に従って解釈および執行されるものとし、訴訟はデリーで行われます。

14.倫理的および法定のコンプライアンス

  1. 両当事者は、提供されたサービスおよび支援に関して、禁止されている、またはインドで適用される法律に違反するいかなる慣行または活動にも関与しないことに同意します。

15.行動規範

  1. ペンツールのデザインは、口頭と身体の両方を含む道徳的な違法行為を非難します。あらゆる種類の虐待、嫌がらせ、脅迫に関連する行動は、プロジェクトを取り消すか、法的措置を取る可能性があります。ペンツールデザインは、「有毒な顧客」などのクライアントを分類し、完全にボイコットします。

重要:これらの利用規約は、事前の通知なしに変更または修正される場合があります。